リビングが定位置

こどものこと、趣味のこと、お金のこと。お家でできる楽しいことを探します。

MENU

トロピカおしゃレッスンと変身動画があれば嬉しいらしい

こんにちは。

こどもさんのプリキュアへの想いが、一作ごとに強まってくるのを感じている母、すごもりでございます。

 

新しいプリキュアが始まって、ひと月が経ちました。

もうキャラクターも大体出揃ってきた頃でしょうか。

正直日曜の朝はめちゃくちゃ寝ぼけているので、目をらんらんと輝かせて朝っぱらからテレビを見ているのはこどもさんだけです。

我々親は大体ライダーが佳境に差し掛かった頃に動き出します。

倫太郎が戻ってきてくれて本当によかった。

 

さて、今作のプリキュアのテーマは「お化粧」。

前作「ヒーリングっどプリキュア」の放送は、図らずもコロナウイルスの感染拡大と重なり、休止やらなんやらいろいろあったものの、「健やかに生きる」というテーマで最後まで描き切り、わたしはラストに大いに感動しておりました。

毎度女の子を元気付け、勇気付け、力強く次の一歩を踏み出させてくれるプリキュアシリーズですが、今作「トロピカル〜ジュ!プリキュア」のイメージは、まあ前作のラストとの落差が大きく、「ここで物販!つよい!」と思ったことも素直に記しておきます。

社会運動として「Kutoo」などがあっての今作だとは思うので、その辺どう描いていくのか楽しみにしています。(ちゃうかったらどうしよ)

 

そんなことは幼児には関係なく、こどもさんが気にしているのはひたすら変身のカッコよさと、トロピカおしゃレッスンの配信。

www.youtube.com

YouTubeにあるのに気付かれてしまい、キュアサマーの指示通り、毎週アニメの放送終了後にYouTubeをチェックしています。恐るべしデジタルネイティブ

 

このトロピカおしゃレッスンに専用コスメとして登場するのが「Pretty Holic」のコスメです。

「Pretty Holic」はトロプリ(略称)内にも登場する、おしゃれなコスメショップ。

そこの商品というていで、キャラコスメを実際にも出すんだな。

toy.bandai.co.jp

あ、ヤバいなと思いましたよね。

「ほしーい」ってなりますよね。当たり前だ。わたしもひみつのアッコちゃんのコンパクト買ってもらったもん。

セーラームーンじゃないよ。こちとらアラフォーでございますので。

いや、でも当時はさ、ひみつのアッコちゃんに続くものがなかったから、毎年おもちゃ買ってもらえるとかそんなことはなかったわけよ。

近年は毎年プリキュアもライダーも変わるから、毎年新しいおもちゃになるんだもんな。

ちなみに今年の変身アイテムはこれ。

その上メイクグッズとかキリがないな!

 

トロピカおしゃレッスンは、追加コンテンツというか、あくまでも本放送ではなくオプションだし、見た感じ「Pretty Holic」のサイトの雰囲気もめちゃくちゃ公式!というのではなくて、ちょっと色も落ち着いた感じにして、「興味ある人にはこういうのもあります」っていう雰囲気を醸し出している。すごいよね、こういう、なんていうんだ?コンテクスト?言語化されてないけどなんか読み取ってしまう情報。「幼児に押し売りするつもりはないんです」っていうメッセージがすごい。(ちなみに対象年齢は6才以上。)

ほんで公式通販はプレミアムバンダイ

Pretty Holic Premium Bandai Shop|プレミアムバンダイ|こどもから大人まで楽しめるバンダイ公式ショッピングサイト

ちょっとライトでは収まらないファンが踏み込んでいくところですね。

 

なるほど。

わかった。ありがとう。わたしが深読みして警戒しすぎていた。

つまりそれは、親が線を引くとこやっちゅーことやな。

でもそれなら本放送の合間のテレビCMには入れんといてくれ。幼児が自分を客やと思うやろ。

毎週のハッピーセットと戦うだけでこっちは手一杯なんで、その辺のご配慮よろしくお願いいたします。

変身おもちゃとDX日輪刀はゆるす。